興味の窓メインコラムの一覧

食・嗜好品

【中国四大料理とは】広大な土地が育んだ多様な食文化を比べてみる

一般に中国四大料理とは、「北京料理」「四川料理」「上海料理」「広東料理」のこと。
それぞれの料理体系を見ると、その土地の風土や文化をしっかりと反映していることがわかります。
(…続きを読む)
言葉・文学

【小説】梶井基次郎「桜の樹の下には」のあらすじを簡単に解説

「桜の樹の下には死体が埋まっている!」の印象的なフレーズで有名な小説「桜の樹の下には」のあらすじを紹介します。
奇抜な内容ながらどこか共感もしてしまう、不思議な短編です。
(…続きを読む)
数学・パズル

難問の論理・数理パズルに挑戦しよう②【命がけのトランプゲーム】

ちょっとした発想が必要だけど分かってしまえば単純明快な、トランプを使った問題です。
数学的センスのあるあなたならノーヒントで解けるかも?
(…続きを読む)
食・嗜好品

死んでも食べたい魅力がある!食材としてのふぐの歴史とこれから

ふぐは猛毒をもつのにも関わらず、食材として長く愛されてきました。
たくさんの犠牲者を出しながらもふぐ料理を追求してきた日本人の歴史をふりかえり、今後のふぐ食の行くすえを考えます。
(…続きを読む)
科学・技術

かつて多くの人命を奪った黄金の大仏【金アマルガム法と水銀中毒】

奈良の大仏は、造られた当時は全身が金で覆われていました。
これを実現させた「金アマルガム法」と呼ばれる塗装技術は、大仏を華やかに彩った一方で、関わった職人たちの命を次々と奪っていくこととなったのです。
(…続きを読む)
言葉・文学

語源をたどると見えてくる、オーストリアとオーストラリアが似ている理由

オーストリアは「東の国」、オーストラリアは「南の地」を意味します。
まったく違う方角を意味しているのが面白いですが、実はもっと面白いことに、遠く遠く遡ればここでいう「東」も「南」も同じ語源に行き着くのです。(…続きを読む)
雑記・体験談

【骨髄バンク】ドナーに選ばれたらどうなる?候補者となった私が感じたこと

先日、骨髄移植手術のドナー候補に選ばれました。
最終的に私は移植手術には至らなかったのですが、この機会に骨髄提供について調べたこと、感じたことを書いていきます。
(…続きを読む)
歴史・伝承

世界一周を初めて達成したのは、とある奴隷の男だった?【マラッカのエンリケ】

「初めて世界一周を成し遂げた人物は?」と聞かれたら、「マゼラン!」と答えるのが正解です。
しかし、厳密にはマゼラン自身は世界一周をしていません。本当に人類初となったのは、彼の奴隷だったのではないか、という説があるのです。(…続きを読む)
心理学

【プライミング効果】私たちの意思決定は本当に自由か?先行刺激が反応に与える影響

自分の判断や行動を無意識のうちに誰かにコントロールされているとしたら、なんだか気味が悪いですね。
しかし「プライミング効果」と呼ばれる心の作用について考えると、それも案外身近に起きていることかもしれない、と思えてきます。(…続きを読む)
食・嗜好品

コーヒーのおいしさを引き出す、焙煎豆の「ハニカム構造」の秘密

新鮮な豆を使ってコーヒーを淹れると、粉がこんもりとドーム状に膨らんでいき、香り高いコーヒーが出来上がります。
この現象の鍵となるのは、コーヒー豆がもつ「ハニカム構造」です。(…続きを読む)
タイトルとURLをコピーしました